環境・エネルギー宣言

環境・エネルギー宣言

基本理念
環境にやさしく快適な都市空間を創造するエネルギーサービス企業となることを目指し、持続可能な未来の実現と地域・社会の発展に貢献します。
方針

環境負荷の低減ならびにエネルギー効率の向上にむけた活動、安全で安定したエネルギーの供給、低炭素社会および循環型社会の実現ならびに生物多様性保全のために、次の方針に基づき、環境・エネルギー・マネジメント活動を推進します。

  • 1.環境負荷の低減にむけて、当社の活動全般に係る環境影響を認識したうえで予防措置を講じるとともに、エネルギー効率の向上にむけて、最適なシステムの構築、運用および管理に取り組みます。
  • 2.低炭素社会および循環型社会の実現ならびに生物多様性保全にむけた活動に努め、持続的改善を図ります。
  • 3.環境およびエネルギーに係る要求事項を遵守するとともに、法令の精神に則り誠実に取り組みます。
  • 4.以下の項目を重点項目として取り組みます。
    (1)第2プラント冷熱COPの維持・向上
    (2)第1プラント冷熱COPの維持・向上
    (3)社内会議資料の100%電子化
    (4)紙ゴミおよびペットボトルの100%リサイクル化
    (5)オフィス周辺の美化活動
  • 5.上記の重点項目について目標を設定して活動し、定期的に活動全般を点検し、必要な改善を図ることを通じて、活動の質的向上を図ります。
  • 6.一人ひとりが環境・エネルギー・マネジメント活動を積極的に実践できるように、この環境・エネルギー宣言を全社員に周知するとともに、社外へも公表します。

制定日:2015年7月1日
改訂日:2021年4月1日

大阪エネルギーサービス株式会社
代表取締役社長 根木 泰司

KESステップ2En登録

KESステップ2En登録

2015年7月に環境・エネルギー宣言を行い、2015年10月にKESステップ2Enに登録しました。

KES環境機構

企業理念

ページトップヘ