地域熱供給でくらし・都市・産業のここちよいサイクルがある未来を。 人びとが生活し、経済活動をおこない、さまざまなインフラが稼働している都市。都市の活気と豊かさを維持するために消費されているエネルギーや資源の量は膨大です。その蓄積が、地球環境と私たちの未来に大きなリスクをもたらしつつあります。「地域熱供給」をキーワードに、都市とエネルギーの課題に応える大阪エネルギーサービス。1プラントから生み出した熱エネルギーによって地域内の複数のビル冷暖房を行い、継続可能な未来を支えていきます。

事業内容-大阪エネルギーサービスの供給エリア

第1プラント

4半世紀にわたり
都市機能を支える

西梅田地区

第1プラント

第2プラント

大阪の「未来ゲート」が
活躍の舞台

ノースゲートビル

第2プラント

ページトップヘ