事業内容

西日本最大のターミナルゾーンに熱供給

大阪エネルギーサービスの地域熱供給事業のメインステージは、JR大阪駅を中核に広がる文化・ビジネス発信地域です。
西梅田地区における長期都市再生プロジェクトに地域熱供給事業者として参画し、
2大プラントで西日本最大のターミナルゾーンを24時間支えています。

第1プラント

4半世紀にわたり都市機能を支える

西梅田地区

第1プラント

第2プラント

大阪の「未来ゲート」が活躍の舞台

ノースゲートビル

第2プラント

OESの供給先

ページトップヘ